teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


Re:お尋ね

 投稿者:I.Issac  投稿日:2011年 6月19日(日)12時18分21秒
  上島様 書き込みに気づくのが遅れ、返答がさらに遅れましてすみません。お尋ねの曲はMilanoにもあったような気がするのですが、こちらのほうは17世紀のものですね。手元の資料をしらべましたが該当する曲はないようです。ご了解ください。
また夏にお会いしましょう。
 
 

楽譜探してます。

 投稿者:上島剛之助メール  投稿日:2010年 9月13日(月)09時30分49秒
  伊作先生
先日のビウエラ講習会ありがとうございました。1年に一度お目にかかれるのが何よりの楽しみです!

じつは、次の楽譜を探しているのですが、なにか情報はありませんでしょうか。
Sebastien Le Camus作曲
Je veux me plaindre
大変厚かましいお願いですが、もしお手持ちでしたらコピーをさせていただければ
幸いです。
ご教示宜しくお願い申し上げます。

上島剛之助
 

ありがとうございます。

 投稿者:ナカムラ  投稿日:2010年 4月27日(火)22時07分29秒
  ニューグローブ世界音楽大辞典がある図書館を探すより、洋書を探して取り寄せたほうが早そうなので、鈍った頭で英語と格闘してみようかと思います。日本ではあまり修辞法というものは一般的に知られてないのでしょうか。知った上で、バッハとかの譜面をみると楽しそうな気がするのですが。マタイ受難曲とかいかにもいろいろ隠されているような気がします(あくまで想像ですが)。お忙しいところ有難うございました。  

お答えします

 投稿者:H.Issac  投稿日:2010年 4月27日(火)12時29分26秒
  お久し振りです。相変わらず勉強熱心ですね。お尋ねの件ですが、ニューグローブ世界音楽大事典に「音楽修辞学」の項目がありますので、そこである程度分かると思いますよ。これ以外日本語で読めるものは余りないとおもいます。  

おたずねします。

 投稿者:ナカムラ  投稿日:2010年 4月26日(月)19時14分22秒
  新学期でお忙しいでしょうか?久しぶりにお邪魔しております。先日、とある講座を聴きにいき、シベリウスの解説講座だったのですが、話はバロック時代までさかのぼり、修辞法の話がありました。音楽修辞法(レトリック)というのでしょうか。詳しく調べようと思ったのですが、洋書でA Contributhion to a Rhetoric of musicという本があるらしいところまではわかったのですが、英語だしできれば日本語のものがあると助かるのですが、日本語でかかれた修辞法のテキストはでていないのかご存知ありませんでしょうか?  

(無題)

 投稿者:HIssac  投稿日:2009年12月14日(月)13時11分42秒
  『フォンテガーラ』 シルヴェストロ・ガナッシ著 戸口幸策訳. 全音楽譜出版社. 1978 年というのがありますが、今は絶版なので、音大の図書館などでさがしてみるとあるかも。  

(無題)

 投稿者:キッシー  投稿日:2009年12月13日(日)19時10分33秒
  装飾法のテキストについてですが、今でも一般に手に入るようなものでしょうか。  

(無題)

 投稿者:H.Issac  投稿日:2009年11月19日(木)17時30分28秒
  装飾法のテキストは当時からいくつかあって、今でもそれを参照します。「作曲者の意向」は作曲者がいないので憶測になりますが、「楽譜の意向」をくみとるということです。「様式(スタイル)」にのっとって演奏するということですね。  

ほう

 投稿者:キッシー  投稿日:2009年11月10日(火)07時55分55秒
  じゃあ、オペラのアリアについても同じようなことをしているんですね。
先生の返答にあった『知識』っていうのは、作曲者の意向をくみとるっていうことでもあるんでしょうか?好き勝手歌ってもよいってことではないですもんね。
難しいところです。
 

おヒサです

 投稿者:H.Issac  投稿日:2009年11月 5日(木)16時21分29秒
  キッシーお久し振りです。なかなか良いところに気が付きましたね。誰の演奏を聴いたのか知りませんが、映画「カストラート」の中でも装飾付けまくりで歌ってますよね。基本的にはイタリア風の装飾法が伝えられていて、それを歌手が各自アレンジしているわけです。最近の若手は知識、テクニック共にすごいのでいろいろあると思います。  

レンタル掲示板
/11