teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. スーパーコピーブランド品(1)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


特別功労賞

 投稿者:照子  投稿日:2016年 1月 3日(日)01時32分16秒
返信・引用
  菅原やすのり様

レコード大賞 特別功労賞
今までの実績が認められ、本当に良かったですね。
菅原さんが、歌に命を込められて、一生懸命 歌われていた姿が目に浮かびます。
 
 

特別功労賞

 投稿者:横浜 たつのり。  投稿日:2015年12月 8日(火)22時52分22秒
返信・引用
  レコード大賞楽しみにしています!特別功労賞おめでとうございます。どれだけの人が救われたことでしょう。今までの出会いのなかで、たくさんの方が救われました!今年はいろいろなことがありました!ゴンゴンさんも、ご結婚されたんですね!おめでとうございます!  

gongonさん結婚おめでとうございます

 投稿者:田中玲子  投稿日:2015年11月23日(月)14時44分54秒
返信・引用
  Gongonさん、結婚おめでとうございます。
お父さんの歌も歌い続けてください。
 

ありがとうございます

 投稿者:スタッフ  投稿日:2015年11月13日(金)15時02分28秒
返信・引用 編集済
  こんにちは、、皆様書き込みをありがとうございます!
2012年、大田区、平和の森公園で開催していた地球歌の日コンサート。
その立ち上げの時、地球歌の日事務局長として、コンサートの立ち上げにご尽力頂いた
内田一弘さんよりお手紙をいただきました。敬意をこめて掲載させて頂きます。
よかったらご覧くださいませ

下記、URLをクリックで見れます

http://www.gmm-yasunori.com/uchida.pdf

 

永遠の思い

 投稿者:末摘花  投稿日:2015年11月12日(木)23時23分4秒
返信・引用 編集済
  お別れ会に参加して 同じ思いの皆様方と ひとときを過ごしました。
真心からの御弔辞や御家族皆様のお言葉に、誰からも慕われる やすのりさまのお人柄を偲び 涙が止まりませんでした。
一番後ろにいたので 献花が終った時には 友の会の立食会もたけなわ。
ご挨拶を交わした後 料理や飲み物に並ぶ気力も無く  ひとりで大広間に戻ると やすのりさまと二人きりの時間でした。
ご冥福を祈りましたが、お別れはしませんでした。
やすのりさまは いつでも皆と一緒です、と永遠の思いを誓いました。そして いつかまた必ず巡り会えますようにと。
部屋に戻ると お話が始まり 菅原ファミリーの絆の強さに拍手を送りました。
以前 やすのりさまが、広い意味では皆もファミリーだよ と言われていた事を嬉しく思い出していました。
明子様が 悲しみから抜け出す方法を語られていましたが、何故か その部分が記憶喪失です。
本能的に忘れてしまったのかも知れません。
私には この悲しみから抜け出す術がありません。
意味は違いますが、やすのりさまも「 別れる事は悲しくていい、忘れる事に不器用でいい」と歌われていますし。(^_^;)
今でも ふとした拍子に涙のスイッチが入ります。不器用なまま悲しみを抱いて毎日を過ごしています。
百ヶ日が過ぎて 百一日。今日も笑顔で頑張りました。
夜は涙のスイッチが入ります。
 

素敵な歌声

 投稿者:田中玲子  投稿日:2015年11月 4日(水)23時21分11秒
返信・引用
  毎日、菅原さんの歌を聞いています。「泣いたらだめだよ、笑ってごらん」と思わず涙が出てきます。私は、菅原さんをはじめとして、会いたいなと思っていたら、急に会うことができなくなっ友人やいとこがいます。
みんな、バリバリの60歳代で、頑張っていた人ばかりです。
私は、どうして会いに行かなかったのか、後悔しています。
菅原さんのFBのレス、「昨年の大晦日に、僕の歌を聴いて、おせちを作っているの。息子の年末コンサートに参加しますよ。」と書かれていました。友人に菅原さんの歌を知ってほしいのです。
 

もう3か月経ってしまいました

 投稿者:肩 捺美  投稿日:2015年11月 4日(水)21時41分17秒
返信・引用
  やすのりさま
 今日は11月4日。その日からもう3か月も経っているのですね。
本来なら、クリスマスディナーショーの準備真只中の頃ですね。
歌もどの曲にしょうか、衣装はどんなのにしょうか。
私達もワクワクしながら、電話で誘い合っている頃です。

 昨年の10月4日はオリウッドでのコンサート。
「遠くから来て呉れたので」と名古屋の皆さんに気を使いながら
私がリクエストした「黄昏のビギン」を歌って下さいましたよね。
プログラムにあったので、ワクワクしていました。生で聴いたのは初めて。
11月にも名古屋にいらしたのですよね。

 今日もCDで「ひとりコンサート」。今は専ら「♪ 埴生の宿も我が宿~」他
お元気な頃の声そのものですから、今も信じられませんが。
     また 書きます。          by 捺美



 

お別れ

 投稿者:ママ  投稿日:2015年10月18日(日)12時13分40秒
返信・引用
  やすのり様

13日にお別れの会に参加いたしました。
仕事の予定でしたが、菅原さんとのお別れならと上司が予定を変更してくれました。

今まで私と母はやすのりさんからたくさんの元気をいただきました。
本当にありがとうございました。

あまり更新はできませんでしたが、mixiやアメーバを見てくださった方々に感謝の気持ちでいっぱいです。

今まで、辛いことがあると「ないたらだめだよ~♪」とやすのりさんの歌を口ずさんで生きてきました。
これからは「うたおう♪うたおう♪」と口ずさみながら元気を出そうと思います。

やすのり様に再びお会いできる日まで「生きる」です。


成澤様
お忙しそうでしたので、ご挨拶しないまま帰りました。
どうか御身体に気をつけてお過ごしくださいませ。


ママとママのママより

http://ameblo.jp/ys-yoitoko/

 

尊敬の菅原やすのりさん

 投稿者:照子  投稿日:2015年10月16日(金)15時52分51秒
返信・引用 編集済
  お別れ会に娘と、出席させて頂きました。

長崎の鐘♪をボニージャックスの皆さんが歌われた時、この歌は
菅原さんが心を込めて歌われていたので、目頭が熱くなりました。

茨城県の私が大好きな友達、M子さんから数年前 いただいた思い出のハンカチを
お別れ会に持って行き、菅原さんの遺影を見ながら 涙をふかせてもらいました。
M子さんも、きっと茨城県から お別れなさっていたと思います。
菅原さんとファンの皆さまと数年前、しりとり俳句をしていた時も
M子さんには、大変 お世話になりました。
本当に、M子さんには感謝しています。

菅原さんのお別れ会で、ネットの皆さまに お逢いできて良かったです。
いつか皆さんと、菅原さんの お墓参りに行きたいですね。

お別れ会の、「生きる」・・僕からこどもたち孫たちへ・・  菅原さんの人生の足跡の感動の本です。

尊敬する、菅原さんのメモリアルブック 沢山の皆さまに見て頂きたいです。

本の中に
・・たとえ、時は流れ、  時代は変わっても、
「歌の力」を信じて、  世界中の人々に  生き抜く力と、
勇気を伝える為に、  歌い続けてゆきたい。
  菅原やすのり

と、ありました。

菅原さん 尊敬できる立派な人生でしたね。  合掌
 

東京の空の下には、もう居ないのですね

 投稿者:肩 捺美  投稿日:2015年10月15日(木)23時17分1秒
返信・引用
  やすのりさま
お別れの会に参加しました。悲しみは乗り越えていたはずなのに
飛行機が羽田にドンと着陸したと同時に
「この東京の空の下には、やすのりさんはもう居ない」との思いが突然湧いてきて
涙がぽろぽろとこぼれました。

此れまでは早く会場へと、急ぎ足でワクワクしながら歩いた羽田。
一昨日は足を引きずるように、ほんとにトボトボとしか歩けませんでした。
大きなパネルの前では「やっぱりほんとだったのですね。信じないといけないのですか」
久しぶりに会った友の会の方達とも、泣いてしまいました。

奥様もほんとに大変だったと思います。ご挨拶も立派になさっていました。
やすのりさん、大好きなあのルームの何処かでご覧になっていたのではないですか。
皆で何かしたいねとも、話しました。
記念に頂いたCDも聴かせて頂きました。歌声を聴くと、色々な事を思い出します。

  溜息をつきながら書きました。またね    by捺美
 

お別れの会

 投稿者:ママ  投稿日:2015年10月14日(水)10時21分54秒
返信・引用
  昨日、お別れの会に出席いたしました。
寂しい気持ちでいっぱいですが、ご家族やファンの方々の優しいお気持ちに心がなごみました。

昨日の様子をネットで見つけましたのでお知らせいたします。

http://sonae.sankei.co.jp/ending/article/151013/e_sogi0001-n1.html

http://sonae.sankei.co.jp/ending/article/151013/e_sogi0002-n1.html

http://sonae.sankei.co.jp/ending/article/151013/e_sogi0003-n1.html

http://sonae.sankei.co.jp/ending/article/151013/e_sogi0004-n1.html

http://ameblo.jp/ys-yoitoko

 

お別れ会・・・

 投稿者:一宮の母さん  投稿日:2015年10月12日(月)23時37分16秒
返信・引用
  やすのり様

明日13日、お別れ会です。ついにこの日がやってきました。CDを聴いていても、写真を見ていても亡くなったことを事実として、未だに受け止めれません。お別れ会に参加してしっかり「さようなら、ありがとう」そして「忘れないですよ、ずっとこの素晴らしい歌の数々を繋げていきますよ」と、伝えようとおもいます。

名古屋からは10人で参加しますよ。これが最後になるのでしょうか。寂しいです。鹿児島から肩さん、参加されるのですね。お会いできますね。名古屋の「オリウッド・コンサート」! 最高に素晴らしく良かったですね。遠くから来ていただいて、本当に嬉しかったですよ。なんか、いい思い出ばかりで・・・。
では、明日皆さんとお会いしましょうね。
 

お別れ会

 投稿者:田中玲子  投稿日:2015年10月11日(日)15時43分54秒
返信・引用
  10月13日は、私には特別な日になりました。
家族の手術日と重なり、欠席します。
皆さんや菅原さんのご家族・成沢さんにお会いしたかったですが、残念です。
いつまでも、菅原ファミリーの一員です。
やすのりさんの歌を多くの人に知ってもらうたいと思います。
菅原やすのりさんは、永遠です。
 

東京に行きます

 投稿者:肩 捺美  投稿日:2015年10月 7日(水)15時01分36秒
返信・引用
  やすのりさま
 東京に行きます。やすのりさんの「お別れの会」に行くのですよ。
なんて寂しい。こんな日が来るなんて。

 昨年の丁度今頃、名古屋のオリウッドでのコンサートを楽しみにしていたのですよね。
永井さんと連絡を取り合って、ほんとに指折り数えて待っていました。
夢のようなコンサートは、あっと言う間に終わってしまいました。
白いスーツで椅子に掛けて間奏の間、寂しげな表情を何度もみました。
もう二度と会う事はないかもとのお気持ちだったのでしょうか。

寂しいのですが、毎日CDを聴いています。
今日は、朝一番に「か・た・ぐる・ま発声法」を見ました。
全然この世にいらっしゃらないなんて、信じられません。

 みんなの心には「元気なやすのりさんが、厳然と」です。
 10月13日、会場でお会いしましょう。    by捺美
 

しまなみ海道 男道

 投稿者:末摘花  投稿日:2015年10月 6日(火)04時51分22秒
返信・引用 編集済
  男 男 男度胸のしまなみ海道 能島 来島 因島~♪

村上水軍をモチーフにして作られたゲーム曲。本気ど演歌 その男らしい歌声にメロメロです。
瀬戸内海 尾道水道など眺めながら聴くと雰囲気倍増。短くて覚えやすく 歌い方を真似して歌っています。
ダウンロード配信あり。CDもある事にやっと気付いて先日購入しました。
荒波演歌・・せんごく列伝  CD3枚組の沢山のゲーム曲の中「しまなみ海道 男道」 光っています。
フェイスブック内にもご紹介があります。
菅原やすのり Forever
高瀬様 いつも やすのりさまの素敵な歌声 ご紹介ありがとうございます。

8月8日 コンサート後の盆踊り大会で身も世も無く悲しく聴いた「 日本よいとこ お祭り音頭」
トラウマで 思い出深い歌は未だに聴けません。感動と思い出と深い喪失感  合わさったらどうなるのか自分に自信がありません。
あまり馴染みのない歌を聴いて元気を頂いています。
 

ああ アース

 投稿者:末摘花  投稿日:2015年 9月30日(水)04時08分1秒
返信・引用 編集済
  ぎゅっと おにぎり握ったよー 丸くおさめて地球のよう
きっと食べたら力が出るよ 無限大だよ 宇宙のよう
たとえ冷めても美味しいよー ずっと君が好きなんだよー
うれしい時もひもじい時も 愛の味は永遠だよー

ネット上で おっかけしています。
今日は 小出由華さんとのデュエット曲、 ああアース。
出来上がりの頃聴いただけでしたが、ふと思い出して再検索。
動画 三つある中 やすのりさま御出演動画は レコーディング中の様子でカメラ目線もあって素敵。元気が出ます。
食欲がない私に やすのりさまからのメッセージのようでした。
 

貴重なテープ 宝物です。

 投稿者:末摘花  投稿日:2015年 9月30日(水)03時51分55秒
返信・引用 編集済
  年末のラジオ番組  終戦70周年特別企画「 菅原やすのり二時間スペシャル」のテープを聴く事が出来ました。
これはすごい! 特別格別企画ですね! また 菅原ファミリーの家族愛が あったかいですねー。
全国 ラジオの前で聞かれた皆様方も温かい気持ちで新年を迎えられたのでしょうね。
本当に素晴らしい番組です。 やすのりさまのお声。。貴重なテープです。。

向井様  ̄(=∵=) ̄ いつもありがとうございます。
また 厚かましくリクエストして送って頂いた「悲劇」 あの時の やすのりさまの美しいお姿が目に浮かびます。
これから いつでも 何度でも 聴く事が出来ます。本当にありがとうございました。

アカペラで歌えるのですが、年月と共に 大分我流になっていました。再特訓です。(* ̄∇ ̄*)
 

不思議な体験

 投稿者:末摘花  投稿日:2015年 9月25日(金)00時42分35秒
返信・引用 編集済
  いつも1時間ほどの睡眠なので めったに夢を見る事はありません。

四十九日の日は 10時間の祈りを終えて 書き込みした後 うとうとしていたようです。
その時 ふと気が付くと 傍にやすのりさまがいらっしゃいました!
動転感激する私に にっこり微笑まれて 握手され 素敵な魔法の言葉をささやかれ 消えてしまわれました。
古都の姫君も同じような体験をされたそうです。
もしかしたら ファンの皆様一人ひとりに ご挨拶をなさっているのかも知れませんね。
どこまでも誠実でお優しい ファン思いの やすのりさまです。
本当に恐れ多いことです。ありがとうございます!
 

メッセージ

 投稿者:末摘花  投稿日:2015年 9月25日(金)00時26分27秒
返信・引用 編集済
  何か やすのりさまからメッセージは無いかしらと捜してみました。

沢山ある中から 二つ ご紹介します。

「僕の周りには 信頼と素晴らしいふれあいが溢れています。幸せです!」

「どうも ありがとう。元気でね。また会いましょう!」

やすのりさま。はい、ありがとうございます。
私は ご冥福を祈りながら やすのりさまの心・・歌声を広めていくことを これからの生き甲斐に致します。
少しお洒落もしようと思います。
これまで通り やすのりさまを想って装います。
感激の涙と喜びの 再会の日を夢見つつ・・
 

お別れ会

 投稿者:田中玲子  投稿日:2015年 9月22日(火)22時57分47秒
返信・引用
  お別れ会の案内をいただきました。
年寄りがいるので心配ですが、できるだけ、参加させていただきます。

菅原さんの歌声は、永遠にわたしの心に残り続けます。
菅原さんの歌でどの歌が良いか?と聞かれても、すべてが良いと答えます。

姫路では、菅原と言えば、みんなが洋一さんと答えます。
地元の方なので当然なのですが、私は、やすのりさんのことをPRしています。
今からでも、多くの方にやすのりさんの歌を聞いてほしいからです。
 

勇気と元気を

 投稿者:末摘花  投稿日:2015年 9月22日(火)00時17分4秒
返信・引用 編集済
  下半期の活動も始まって、笑顔で頑張っています。でも・・

帰り道 スーパー等で素敵な服やアクセサリーを発見! 手に取ってみて・・
あ、私、これを着て、これを身に付けて、一体どこへ行けば良いの?
急に悲しくなって 化粧室に駆け込んだり。あわてて帰宅すると もうグッタリ。
ポロリと涙がこぼれて 時に号泣 時に慟哭。
心からの笑顔は出そうにありません。有り得ません。

あれから緩やかに 更に一キロ減。
太陽光で咲いていた末摘花 見る影も無し。
そちらに行っても良いですか?
いえ お叱りを受けるでしょうね。
やすのりさまのファンとして 成すべき事をしなければ。
やすのりさまに頂いた沢山の素敵な思い出 宝石のよう。
そして 今生の別れにも壊れない素晴らしいもの。
勇気を下さいと そのひとつを取り出すように 久しぶりにイヤリングを付けてみました。
元気を下さいと ひとつ残っていたD51ライトを振ってみました。
やすのりさま そちらから見えますか? やすのりさま。。やすのりさま。。
 

やすのりさま

 投稿者:末摘花  投稿日:2015年 9月21日(月)22時46分36秒
返信・引用 編集済
  毎日 ご冥福を祈っています。
今日は四十九日 心を込めて回向させて頂きました。

お父様やお母様と 無事再会なされたでしょうか。
虹の橋では プルちゃんやミーちゃん達とも会われたでしょうか。
やすのりさまの周りには皆が集まって賑やかな事でしょう。
もう お仕事もなさっているのですか、楽しそう。
オフの時には少しのんびりなさって下さいね。

こちらはすっかり秋の様相で あちらこちらに彼岸花が咲いています。
花言葉・・ 想うはあなた一人

曼珠沙華 くれないの色も鮮やかに 誰を想って咲くのでしょう
 

やすのりさんの歌声が、響き渡りました

 投稿者:肩 捺美  投稿日:2015年 9月14日(月)12時17分57秒
返信・引用
   やすのりさま
  どうしていらっしゃいますか。私はもう悲しみは無くなりました。
 お会い出来ない寂しさはありますが、毎日パソコンで「ひとりコンサート」をしています。

  凄く嬉しい事があったので、ご報告です。
 12日(土)の夜、秋野公造さんが、医師の立場で「ピロリ菌除菌」についての素晴らしい
 講演をして下さいました。
 7時からの講演ですが、5時半には会場の準備は総て整い、お客様を待つ状態です。

  司会の女性が、「ここに音楽があると良いわね」と言われるので
 「菅原やすのりさんの歌で良かったら、すぐ持って来ますけど」と言いますと
 「菅原やすのりさん良いですね。FBで良く聴いていますよ。凄く上手よね」と。

  走って5分の我家から、ラジカセと3枚のCDを持って、又走る走る。
  「世界歌遺産~世界編」は会場の雰囲気にぴったり。秋の始まりですから。
  「埴生の宿」「旅愁」「家路」と次々と素晴らしい歌は、ボリュームを上げて続きます。

   役員、早く来られた方、60キロもの遠くから来たと言うかた。
  静かに聴き入っています。会が始まるまでの間1時間半も、会場に響き渡っていました。
  「CDに依るコンサート」の感です。 ”やすのりさんやって呉れるな~”

  会の発起人は私。町長、副町長、町会議員にも、巻紙に筆でご案内を書きました。
  巻紙は、やすのりさんがお元気で退院された時に書こうと、6月に買ったものです。

  自然の流れの中で、やすのりさんのこの大活躍。今も元気を送って下さっています。
  「こころの中に生きている」の言葉通りです。
  300人程の参加で大盛況でした。やすのりさんも歌で参加です。皆様は輝く笑顔で。

  やすのりさん 素敵な歌を有難うございます。また夢で逢いたいです。 by捺美
 
 

菅原さんのファンが増えましたよ

 投稿者:田中玲子  投稿日:2015年 9月 6日(日)10時54分6秒
返信・引用
  みなさん、こんにちは。
9月に入り、雨が降り涼しくなってきました。
東京近郊に住む友人たちに、「生きる 父さんの言葉」のCDを送り、ぜひ、「平和コンサートに参加してね」と頼みました。
送ったメンバーが、菅原さんの歌に共感し、ぜひ、コンサートに参加したかったと言ってくれました。
その矢先に訃報を聞きました。
残念ですね。
 

もう仕事、始められたのですね

 投稿者:肩 捺美  投稿日:2015年 9月 2日(水)08時48分52秒
返信・引用 編集済
  やすのりさま

 今朝、明け方にやすのりさんの夢をみました。
ラジオの20分番組で『歌に限らず何でも良いから、皆さんからの投稿、FAXどうぞ」と。

FAXを送りたいのに紙が手元に無く、とうとうスタジオ迄行って、やすのりさんの仕事を
される目の前で、FAXを送る事に。残り時間がもうありません。
私の慌てぶりが可笑しかったのでしょうか。笑われてしまいました。
いつものあの白いスーツで、仕事が楽しそうでした。

 やすのりさんは元気で、もう仕事を始められたようですね。安心しました。
もう一曲歌って欲しい歌があります。「真夜中のギター」です。
   何時かお願いします。では又。         by捺美

 

浴衣を着たら!

 投稿者:一宮の母さん  投稿日:2015年 8月30日(日)16時52分28秒
返信・引用
  昨日は法人会の行事で、浴衣を着ることになり、ずーっと前の浴衣を出して着てみたら、なんと縮小コピーがかかったみたいに、小さくなっていました。丁度娘の浴衣があったので、手を通してみたら、なんといい感じ!メールで「借りるよー」に「えっ、お好きにどうぞ」と。PCで帯の結び方をみて練習し、なんとか当日まにあいました。

帯をむすびながら、そうだったわと思い出していました。名古屋でのやすのりさんのコンサートに、着物を着ていったことがありました。帯の締め方で少し苦しかったのですが、昨日の浴衣もそうですが、たまには着物っていいなあ、と思いましたよ。そこで、浴衣といえば踊り!

「日本よいとこ、お祭り音頭」こんなに日本らしくて、テンポも良くこの曲を聴くとつい踊りたくなる、本当に凄い曲ですね。せっかく素敵なうたを残してくださったので、歌い繋げていきたいですね。
やすのりさ~ん!   皆んなで歌っていくから見ててね。
 

パソコンでコンサート

 投稿者:肩 捺美  投稿日:2015年 8月25日(火)12時18分28秒
返信・引用
  やすのり様

 今日は台風の為、バイト先の「アートの森」美術館は、臨時休業」となりました。
一昨日は、今作品公開中の山口晃先生がいらして「お絵かき道場」が開催されました。
その場でお題を頂いて即書くと言うもので、休憩時間に少し見る事が出来ました。

薄墨で城と、オーケストラの演奏する人のようでしたが。筆の運びが速いのです。
スー スー タッ トントン。言葉で表現するとこんな感じでしょうか。
凄い絵を描かれる方で、いつも笑顔の方でした。
山口先生の絵は毎日見ているのですが、全然見飽きません。

やすのりさんの歌も、何回聴いても飽きる事がありません。
山口先生の絵も、やすのりさんの歌も最高を極めて更に進化し続ける本物だからだと思います。

 昨夜は、パソコンで1対1のコンサートでした。2時間たっぷり。楽しかったです。
扨て、今夜もコンサートを開催しようかと思っています。     by捺美
 

「雨情」を聞いて

 投稿者:田中玲子  投稿日:2015年 8月23日(日)18時05分8秒
返信・引用
  今、CD「雨情」を聞いています。
昔、立川澄人さんのコンサートが高校でありました。
「雨情」を聞いていると、菅原さんの歌声も似ていると思いました。

野口雨情生家資料館代表のコメントから抜粋しました。
菅原さんの言葉、
「幼いころから母の背で聞いた温かいぬくもり、それは雨情の童謡であり、歌手になった原点は
ここにありました。今でも雨情の枯淡な詩『船頭小唄』は自分を励ましてくれます。」
歌が上手なのは、お母さんの子守唄が良かったからですね。
一宮の母さん、コメントありがとうございました。
 

『愛』をありがとう!

 投稿者:一宮の母さん  投稿日:2015年 8月21日(金)22時17分27秒
返信・引用
  やすのりさん

  今、何方にいらっしゃるのでしょうか。
いまだに信じられない思いでいます。    精一杯生きて来られ、いつも忙しく動き回っていらしたので
今は大好きな紅茶を飲みながら、一息ついていらっしゃるお姿をイメージしています。

やすのりさんのCDはどれも大好きですが、いまは『愛』のシャンソンを、車に乗るといつも聴いています。
以前は何気なく『いい感じで上手やなあ』と感じていましたが、今よーく聴き込んでいると、本当にこんなに
素敵にうまく歌われる歌手はいないと思います。

先日の田中玲子さん書込みをよんで、私も『そうそう、同じよ』とうなずいています。石井好子さんのコメントも心にしみますね。『愛』をありがとう!  と、思っています。
 

やすのりさんの夢をみました

 投稿者:肩 捺美  投稿日:2015年 8月21日(金)19時02分39秒
返信・引用 編集済
  やすのり様

 夢でお会いしたいと思っていました。
昨夜、夢をみました。と言っても顔は見えませんでした。

 大事な手紙を書く時、此れまで巻紙に筆ぺんで書いてきました。
やすのりさんにも何回か、書いた事があります。
退院された時に、退院祝いを巻紙で書くつもりで、6月頃巻紙を買いました。
今回は残念な事には、書く機会がなくなってしまいました。

 やすのりさんから、小筆が送くられてきた と言う夢です。
やすのりさんも、筆で手紙を下さったのですが、読む前に夢が覚めてしまいました。

 やすのりさんから私達にとの思いだったのでしょうか、ご本人のいないコンサートで
受付に色紙に『人生は 一瞬一瞬の積み重ね 今を大切に』『生きている事の重さ』
『自分自身が 宇宙だと気がついた時 死への恐怖も 消えてゆく』等、筆ぺんで。
向井さんが送って下さったものを毎日見ながら、やすのりさんを偲んでいました。
向井さん、何時もいつもほんとに有難うございます。感謝の気持ちで一杯です。

 友人達にも送ってあげようと、何枚もコピーをしました。
それがこの夢に繋がったのでしょうか。今度は顔を見せて下さいね。  by 捺美

 

レンタル掲示板
/43